吉本興業がNTTぷららと運営する映像配信サービス「大阪チャンネル」のアプリが100万ダウンロードを突破したことを受け、

19日、同社本拠地の大阪・なんばグランド花月で、突破記念キャンペーンの発表イベントが行われた。

ジャルジャル、かまいたち、アキナとともに、NMB48の白間美瑠(21)が出席。

進行は陣内智則(45)が務め、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの藤原寛社長(50)も臨席し、

芸人約150人のプレミアム商品が当たる企画や、プレミアムライブのチケットなど、3コースのキャンペーン企画を発表した。

今夏には、よしもと漫才劇場と、NMB48のスペシャルライブも予定されており、

白間は「2月に発売した『床の間正座娘』の特番もさせてもらい、ライブの実況とかもさせていただいているので、ぜひ大阪チャンネルを見てほしい」とアピールした。


吉本興業「大阪チャンネル」アプリm