Dhbx62sUcAAXgg4[1]
Dhbx7OSUcAAgEVg[1]
DhbyA_xUcAABEVO[1]
DhbyDF2UcAA2KuK[1]
宮脇咲良班VSアン・ユジン班のアベンジャーズチームの対決です。
メンバーはアベンジャーズのBGMとともに入場
楽曲はI.O.I のVeryVeryVery
会場のお客さんはこの曲につき、誰かに1票しか入れられません。


まずは宮脇咲良班 青の班のストーリーから
前回、咲良は自分がセンターをやりたいと希望したものの、
多数決によってキム・チョヨンセンターに決まってしまいましたが・・・


センターを咲良に変更するように助言され、ポジションチェンジしますが
ラップは難易度が高く、また元のポジションに戻すように言われます。
最初から順調な赤チームに対して、上手くかみ合わない青チーム、といったストーリーが演出されます。


アン・ユジン班赤チームは仲が良く、わちゃわちゃとじゃれるカットも

赤チームのパフォーマンス中も、青チームメンバーが不安そうに見ている顔が
何故かカットインされます。



会場にはAKBファンが多く、AKBメンバーに有利な得点になっているようです。
パフォーマンスを評価しているというよりは、人気投票。
素晴らしいパフォーマンスをした韓国人練習生も、低い得点になってしまっています。






勝ったアンユジン班(1班)には全メンバー1000点のベネフィットが加算されます。

Dhb4BLMU8AAVnN3[1]
ノムノム1班おめでとう!素晴らしいチームでした!




こちらに、7/6までの累計得点が加わり

59位以下は残念ながら脱落となってしまうようです。
脱落しなかったメンバーが韓国に集められ、次の撮影に入るのではないかと言われています。